TECH INFORMAITON

技術情報

System MXⅡ

多軸のRoll to Roll 搬送装置の高精度搬送を実現するコア技術

ドライブシステムは他社に先駆けて完全同期制御を実現し、フィルムコー タ、グラビア印刷機、ドライラミネータといった各種Roll to Roll 搬送装置向けの制御用ソフトウェアをパッケージ化しております。
当社の技術を集約した駆動制御システム「System MXII」は多数の軸間協調制御により、様々な装置構成に柔軟に対応します。

  • 駆動制御
  • パッケージ化
  • 完全同期制御
  • 解析ツール
  • 故障診断
  • エアアクチュエータ
  • データロギング
  • 高精度化
  • 高品質化
  • 高速処理
  • 遠隔サポート
  • 品質管理

高精度駆動制御システム「System MXII」

■ EtherNetベースの専用通信方式(MC-LINK)を採用
■ 印刷機械などの高精度な装置の同期制御を実現

・ネットワークによる通信バラつきを極小化します。通常のライン制御アプリケーションはもちろん、高速・高精度な同期制御アプリケーションにも威力を発揮します。
・各軸のベクトル制御演算と巻出しから巻取りまでラインシステム制御演算を完全同期動作で集中処理。これまでにないハイパフォーマンスを実現します。

System MXIIの特長

1.Roll to Roll制御に特化した制御ソフトをパッケージ化

紙・フィルム加工・印刷・金属加工など各種装置の制御に必要な機能をブロック化。パッケージ化されたソフトウェアの搭載で、各種装置に容易に対応できます。

2.試運転調整・状態解析が容易

Roll to Roll 制御用コントローラ用の独自調整ツールが充実。多軸高速モニター・FFT解析機能が準備されており、張力変動・機械振動の周期解析が容易に実現できます。

3.遠隔でモニタ・故障診断などが可能

System MXII調整ツールの入ったパソコンを、Wi-Fiルーターなどを経由しインターネットに接続することで、簡単にSystem MXIIのモニター・故障診断などが行えます。

※遠隔でお客様のパソコンを操作することも可能ですが、パラメータ変更など装置に変更が伴う事項は、安全などを考慮し、ご相談の上運用いたしたく考えます。

System MXIIオプションユニット

高精度エアダンサユニット「ADU-ASシリーズ」

独自技術である高精度エアアクチュエータを採用。摩擦抵抗を排除することで、張力変動を大幅に低減し、高精度搬送を実現します。

に関するPDFをダウンロードする

ダウンロード

高速データロガーユニット「GW-010」

System MXⅡ内のデータを高速にロギングし、ローカルパソコンあるいはクラウドに自動転送します。
問題発生時の原因追究や、品質管理にお役立ていただけます。

に関するPDFをダウンロードする

ダウンロード

MAIL
MAGAZINEメールマガジン登録

PRODUCTS
INQUIRY製品お問い合わせ