SOLUTION

ソリューション

KITOV-CORE

モデルチェンジ・派生機種が多い検査も柔軟な対応力で自動化に貢献

情報通信機器、産業機器など、検査要件が複雑かつ変化が速い機器に対し柔軟な検査対応力で検査自動化に貢献します。

  • 豊富な検査ライブラリ
  • 画像処理AIアルゴリズム
  • 3D追従
  • 検査要件変化への柔軟対応
  • 多様な検査項目への対応
  • 複雑形状品検査

お客様の課題

  • 検査要件の変化が速い
  • 検査項目が多い
  • 形状が複雑

解決したこと、できること

自動化のジレンマ
情報通信機器、産業機器は形状が複雑で検査ポイントが多いため、検査自動化をしたくてもできないという悩みを多くの企業が抱えています。モデルチェンジや派生機種が多いため検査工程の柔軟さも求められます。
KITOVは、豊富な検査ライブラリと正確な3D追従技術によりこの”自動化のジレンマ”からユーザーを開放します。

活用事例

キズ、欠け、打痕やラベルの脱落といった外観上の欠陥だけに留まらず、コネクタ曲がり、部品欠品、バーコード印字エラーといった機能に直結する欠陥まで、KITOVが1台で検出します。
画像と共に検査履歴を残すことで、トレーサビリティ向上に貢献します。

導入までの流れ

このソリューションに関連する最新の技術情報

MAIL
MAGAZINEメールマガジン登録

PRODUCTS
INQUIRY製品お問い合わせ