サーボドライバ

SDLN/SDPH

”SDLNシリーズ”は、ナノメートルクラスの高精度リニア動作と大出力PWM動作の自動切り替えを可能とした超高性能サーボドライバで、超精密分野用に開発されたリニアアンプを搭載しています。

"SDPHシリーズ"は、中・大出力向けに開発されたPWM動作タイプの高性能サーボドライバです。 高速スイッチング素子と高精度な電流フィードバック回路の内蔵により高い速度安定性を誇り、短時間での位置決め用途などに威力を発揮します。

特長

超高精度リニアドライバ/高精度大容量PWMドライバ

  • 半導体検査・製造装置
  • FPD検査・製造装置
  • 超精密NC加工装置

仕様

SDLNシリーズ004008014025050
定格出力電圧 AC98V(線間)
定格出力電流(リニア動作) 2.0Arms 2.0Arms 2.0Arms 2.0Arms 4.0Arms
最大出力電流(リニア動作) 2.8Arms 5.9Arms 6.0Arms 6.0Arms 12.0Arms
定格出力電流(PWM動作) 0.9Arms 2.1Arms 4.2Arms 6.4Arms 10.6Arms
最大出力電流(PWM動作) 2.8Arms 6.4Arms 12.7Arms 19.1Arms 31.8Arms
SDPHシリーズ004009018027045060
定格出力電圧 AC140V(線間)
定格出力電流 1.1Arms 2.1Arms 4.2Arms 6.4Arms 10.6Arms 14.1Arms
最大出力電流 3.2Arms 6.4Arms 12.7Arms 19.1Arms 31.8Arms 42.4Arms
SDLN/SDPHシリーズ
適応モータ3層リニアモータ・ボイスコイルモータ(各社対応) DC/ACサーボモータ (安川∑/∑II、松下ミナス、山洋RII、多摩川TBLiなど※)
制御機能位置/速度/推力・トルク制御
電流制御方式3相正弦波高精度アナログPWM制御
指令入力MC55専用・MC78専用デジタルインターフェース
PMAC専用デジタルインターフェース
速度/推力・トルク指令アナログ入力(±10V)、位置指令パルス列入力
アナログモニタ出力アナログ出力2点(±10V)
入力信号サーボオン、リセット、リミットスイッチ4点(24Vフォトアイソレーション)
エンコーダ入力A/B/Z相(ラインレシーバ形式 40Mカウント/s以下)、各社アブソリュートエンコーダ※
モニタ用エンコーダ出力A/B/Z相(ラインドライバ形式 40Mカウント/s以下)、各社アブソリュートエンコーダ※
調整用ソフトウエアオプションソフトウェア「SDSA」(Windowsパソコン用にインストールして使用 RS232C接続 )
状態表示各種状態・アラーム表示(7segLED 2桁)
規格対応UL/CE準拠
電源AC170~220V 3相・単相

※対応可能なサーボモータやエンコーダはお問い合わせください。



カタログダウンロード


お問い合わせ メカトロニクス事業部 営業部 モーションコンポーネントG