Roll to Roll 搬送制御専用コントローラ

System MX II

  • Roll to Roll 搬送装置に、特化した多数の軸間協調制御。
  • 様々な装置構成に柔軟に対応。

1. 同期通信による装置の高性能化を実現します。

  • EtherNetベースの専用通信方式(MC-LINK)を採用。
  • 印刷機械などの高精度な装置の同期制御を実現。
A3SAL
(コントローラ)
MSU(ドライバ)
PAU(ドライバ)

2. Roll to Roll制御に特化した制御ソフトをパッケージ化しました。

  • 紙・フィルム加工・印刷・金属加工な各種装置の制御に必要な機能をブロック化。
  • パッケージ化されたソフトウェアの搭載で各種装置に容易に対応できます。

3. 試運転調整・状態解析が容易です。

  • Roll to Roll 制御用コントローラ用独自調整ツールが充実。
  • 多軸高速モニタ・FFT解析機能が準備されており、張力変動・機械振動の周期解析が容易に実現出来ます。


カタログダウンロード


お問い合わせ メカトロニクス事業部 営業部 ドライブシステムG